中国輸入ブログでビジネスを徹底解説!

中国輸入ビジネスのノウハウをブログで公開しています。

*

タオバオ輸入転売の3つのポイント

      2015/05/25

中国輸入の3つのポイント

タオバオ輸入で押さえておきたいこと

タオバオ輸入でポイントとなるのは
次の3点です。

  1. 商品リサーチ
  2. 仕入れ
  3. 物流

商品リサーチ

やはりまず商品を見つける必要があります。

商品がなければ売ることもできません。

商品の見つけ方は

  1. キーワード法
  2. 画像検索法
  3. ライバル追跡法

の3つがあります。

キーワードはその名の通り
中国輸入のフックとなる
商品キーワードを
Amazonの検索バーにいれて
商品を見つけていく方法です。

即席で中国輸入の商品を見つけたければ
ノーブランド、あるいは
オリジナルパッケージと検索バーに
入れればいくつも見つかります。

画像検索へ別記事で詳しく解説していますが
タオバオと日本のAmazonの商品画像が
一致する場合香港のGoogle画像検索を
使うと商品を見つけることができます。

商品画像を自分で撮る人が増えたので
最近はあまり使えない方法です。

最後はライバル追跡法。

これはキーワード法や
画像検索法で見つけた
商品の出品者が
他の中国輸入商品も扱っている可能性が高い、と仮定し
真似する方法です。

コバンザメ戦法とも言います。

そのまま全部真似したところで
非常にいやらしいのに加え
同士討ちが関の山なので
初心者のうちでも相乗り出品ではなく
新規出品で集客していく方法を学ぶのが重要です。

仕入れ

商品リサーチで見つけた商品を
そのまま扱うのではなく似た商品を扱ったり
パッケージを変えたり、タグをつけたり
色々工夫するところも含めて仕入れに分類します。

結局どんなビジネスも戦いです。

簡単に真似されるやり方で戦っている人は
道路の真ん中に立って車に轢いてくれ、
と言っているようなものです。

この辺りの対策は
メルマガに詳しく書いています。

物流

利益の出そうな商品を見つけ
その上で真似されない施策を色々施したとしても
仕入れまでの時間がかかったり
商品が壊れていたり
思わぬ関税がかかってしまっては元も子もありません。

ちなみに僕は全部体験しています笑

相当信頼のできる中国人パートナーでもいない限り
代行業者を使った方が効率がいいです。

例によってブログで紹介して
混むと会社の売り上げに影響してしまうので
僕からは特定の代行業者を
勧めることはいたしません。

しかし読者の方のためになるブログを
書きたいという気持ちもあるので
過去に使ってダメだった代行業者は
そのうちまとめたいと思います笑

 - ノウハウ