中国輸入ブログでビジネスを徹底解説!

中国輸入ビジネスのノウハウをブログで公開しています。

*

中国輸入ツールの活用法

      2015/11/21

中国輸入ツールの活用術

中国輸入用に使っているツールは
2つあります。

商品リサーチ用のツールと
商品の価格改定をしてくれるツールです。

商品リサーチツール

まず商品リサーチはツールを使わないとすると
手動で時間をかけて行うことになります。

ツールを使っても別に
裏技的に利益の出る商品を見つけてくれるわけではなく
手動で行っている作業を代わりにやってくれるだけです。

しかし時間を大幅に節約できるというのは
ビジネスでは非常に重要です。

当たり前ですが多くの方は少なからず
自由な生活を求めて
中国輸入を始めると思います。

それが自分で商品リサーチをしなければいけないのであれば
いつまで経っても自由になれません。

もちろん売上が上がればバイトを雇うという手段もありますが
起業仕立てで人を雇うのはそれ自体がリスクですし
ツール代の方が比べるまでもなく安く済みます。

もちろん本当に規模が大きくなれば
バイトを雇った上でその人に
リサーチツールを使ってもらって
効率化している所もあります。

実際僕も社員に商品リサーチを
任せているのですが
ツールを使ってやってもらっています。

価格改定系のツール

もう一つの商品の
価格改定を行うツールについてですが
これも結局自分で商品の価格改定をしている
時間が勿体無いので(たぶん3時間ぐらいかかる)
ツールを使っているだけです。

人を雇ってやってもらう方が
安ければもちろんツールを使わず人を雇っているでしょう。

よくツールって使った方がいいですか?
と質問を受けますが
それは本人が時間とコストとの兼ね合い
納得が行くなら利用するべきで
そうでなければ無理に買う必要はないと思ってます。

例えば10品程度しか出品していないのに
価格改定を行ってくれるソフトを導入しても
それはもったいないと言えるでしょう。

段階に応じて時間のかかる場所は
変わってくると思うので
今の自分の状況に応じて
導入を検討してみてください。

-追記-

現在は商品リサーチと
価格改定がセットになった
アマトピアというツールを使わせてもらっていますが
市販されていないので市販されたタイミングで
記事にまとめたいと思います。

 - ノウハウ