中国輸入ブログでビジネスを徹底解説!

中国輸入ビジネスのノウハウをブログで公開しています。

*

中国輸入コンサルはしませんが・・

      2015/10/26

中国輸入コンサルティングとは

多くの方が中国輸入コンサルティングというものをしています。

内容は商品リサーチ、物流、
販売テクニックなどがほとんどのようです。

おそらくほとんどが初心者が対象なので
資金繰りや会社設立まで教える必要はないと思いますが
高い費用もらうのであればもっと深いところまで
教えた方がいいんじゃないか、と思います。

OEMがいいよというのは誰でも言えることです。

具体的にこういうデータがあるから
こういう商品を作ると
ヒットしやすいよ、とそこまで
話すのがコンサルだと思います。

実は僕はコンサルはしないと言いながら
法人にはコンサルティングを行った経験があるので
進め方についてはよく知っています。

他の方と稼いでいる額が違うので
コンサルティングはしません。

自由になるためにビジネス始めたのに
コンサルティングを募集して
時間に縛られるようにはなりたくないからです。

そうです、逆説的に考えてみてください。

何百万円稼いでいると言って
メールサポート付ます、電話いつでも受け付けます、
対面でコンサルします、で
月10万円位でコンサルしている人、
なんて親切なのでしょう笑

まぁ実際は謳っている額稼いでいないから
大々的にコンサル募集して取っているのでしょう。

僕は仮に取るなら
月50万円で取ります。

どうでしょうか、高いですよね?

しかしそれだけ取らないと割に合わないのです、
本業は物販なのでそもそもそっちを
頑張っていた方が割がいいのです、
そのため希望してくれる方よくいらっしゃるのですが
取れません、すみません。

代わりに僕は自分の知っていることは
出し惜しみせず全てブログに書いていくので
参考にしてください。

しかしどうしてもコンサルを受けたいという方もいると思います。
時間をショートカットとしたい方などそうですね。

おっ、この一瞬でコンサル取る気になったのか?

と言うとそうではなく
いいコンサルタントの選び方を
まとめたいと思います。

中国輸入でいいコンサルタントとかも
知りませんので悪しからず。
(本当は昔僕が中国輸入を教えてもらった人を
紹介できれば一番いいのですがその人は若くして隠居してます)

中国輸入コンサルタントの選び方

  1. 稼いでいる額は重要?
  2. 提供してくれるもの
  3. 最後は人柄

稼いでいる額は重要?

稼いでいる額はあまり重要ではありません。
増してや売り上げは全然重要ではありません。

売り上げ1000万の人と売り上げ3000万円の人
3000万円の人の方がすごそうですが
利益率が分かりません。

また実際にどれくらいの時間をかけているか分かりません。
1000万円の方が副業でやっている可能性もあります。

またいいプレイヤーが
いいコーチになるとは限らないように
大切なのは教え方の部分です。

世の中には自分では全くできないけど
コーチとしては一流という方もいるそうです。

さすがにそういう人を選ぶのは博打ですが
事前の質問やメールのやり取り、
可能であれば少し電話やskypeで
話させてもらうとその人が本当に
すごいかすごくないかは見抜けるはずです。

提供してくれるもの

代行業者を紹介してくれる、
オリジナルのリサーチツールを貸してくれる、
DHLアカウントを貸してまとめて送ってくれる、
外注先を紹介してくれる、など
本当にビジネスを進めている方は
そのビジネスで役に立つものを
提供してくれます。

ノウハウだけしか与えてくれない人は
危険人物です。

最後は人柄

こちらから連絡を取らない限り
向こうから連絡してこないような人は
基本的にだめです。

クライアントのことを気にかけないってのは
自分のことしか考えていない人です。

もちろん最初に質問してくれたらいくらでも
答えるけど連絡なかったら返しません、という
取り決めをしている場合はこの限りではありません。

Amazonのレビューなんて気にしなくていいんだよ、
商品写真はよく見せて
返品されたらそれはコストとして最初から
見込んでおけばいい、こんなことを
いう人も人柄疑いますよね。

お客さんは神様とまで言わなくても
お客さんあっての物販ビジネスです、
顧客軽視の発言をメルマガなどで
普段からしていたり
お金持ちアピールをしている人はやめましょう。

中国輸入コンサルまとめ

いかがだったでしょうか、中国輸入コンサル受ける前に
僕のブログなるべく読んでくださいね、
もしかするとコンサル自体受けなくてよくなるかもしれません。

今のトレンドとしては
セットや外装変更による差別化なので
中国側のパートナーを見つけるのが肝になるでしょう。

ここまで分かっていて教わることって
中国パートナーの見つけたくらいしかないのではないでしょうか。

しかし中国人パートナーの見つけ方についても
近いうち別記事にまとめてしまうので
もはや高いお金を払って人に中国輸入を教わる意味などないと思います。

もちろん僕も人に教わった経験がありますし
教わって良かったと思っています。

中国輸入を教えている人の9割以上はただの凡人ですが
たまに天才的な人がいてそういう人は
中国輸入だけでなくビジネスそのものや
人生そのものを輝かせる方法を教えてくれます。

他のビジネスも手がけている方などに
そういう人が多い印象です。

何にお金使ってもいいと思いますが
無駄にはしてほしくないです。

ただコンサルに高いお金払って騙された、と
言っている方よくいますが
それは自業自得です。

自分の判断力の甘さが招いたことです。
それも経験として次に進める人でないと
成功は望めません。

頑張りましょう!

 - ノウハウ