中国輸入ブログでビジネスを徹底解説!

中国輸入ビジネスのノウハウをブログで公開しています。

*

Amazonログイン&ペイメントとネットショップ集客

   

Amazonログイン&ペイメント

Amazon以外のECサイトで
ログインや配送先指定、クレジットカード決済などを
行えるAmazonログイン&ペイメントサービスが発表されました。

これはネットショップ事業者としては
かなり期待できるニュースです。

FacebookアカウントやTwitterアカウントで
ネットショップにログインできる仕組みはありますが
その二つはクレジットカード情報がなかったり
住所の入力も必須ではないので
ネットショップのカートを落とさないための仕組みとしてはイマイチでした。

集客できるのであれば
Amazonに依存せず自社のネットショップで販売した方が絶対いいのですが
住所の入力、決済の部分だけはどうにかならないものかと
頭を悩ませていました。

問題は事業者側の手数料がいくらになるか、という所ですね。

手数料を5%位で抑えてくれれば
普通のクレジットカード代行と変わらないので
自社でもぜひ導入したいと思っています。

集客のやり方を学んで
中国輸入でオリジナルブランドを育て
ネットショップで売る、というのが
僕の推奨している方法なので
Amazonログイン&ペイメントが一般事業者レベルまで
普及すればネットショップ経営というビジネス自体も
もっと活気付かせることができると思います。

でもここまで読んでこのサービスが一般事業者向けに
提供されたらネットショップを勉強しよう、と思っている人は
成功できません。

ビジネスは走りながらするものです。

決済方法でユーザーにストレスを与えなくなれば
確かに離脱率は下がり
売り上げは増えるでしょう。

しかしそこは本質的な部分ではありません。

物販で一番大切なのは集客です。

Amazonログイン&ペイメントが出るまで
ネットショップの集客知識を
磨いて勝ち戦をしましょう。

 - マーケティング