中国輸入ブログでビジネスを徹底解説!

中国輸入ビジネスのノウハウをブログで公開しています。

*

中国輸入で初心者でも利益を上げていくために必要な3つのもの

      2015/05/30

中国輸入に必要なもの

中国輸入ビジネスで初心者は稼げない?

中国輸入を意気揚々と始めたものの
挫折してしまう初心者の方は多いはず。

しかしそれは利益を出すために必要なものが
揃っていないまま挑戦するからです。

中国輸入で稼ぐために必要なものは以下の3つです。

  1. 商品リサーチノウハウ
  2. 代行業者
  3. 価格改定

商品リサーチ

初心者向けの商品リサーチノウハウは
ずばりひとつです。

中国輸入セラーのまねです。

中国輸入セラーを
特定するのはそう難しいことではありませんが
問題は彼らが売っている商品を
真似するとき在庫をどの程度持つべきか、
という判断です。

これは一般的にはプライスチェックなどのサイトで
ランキングの上昇から判断するしかありません。

中級者以上やお金に余裕のある人は
ツールで解決しますが
あくまで初心者ということなので
そこは時間をかけてひたすら1商品1商品調べましょう。

代行業者

中国輸入のEMS料金について
の記事を参考に自分にあった代行業者を見つけましょう。

安さも重要ですが
梱包を変えてくれたり
商品写真を撮ってくれるようなサービスの方が
実は重要です。

価格改定

中国輸入初心者ということで
出品の方法として相乗り出品を仮定しています。

すでに商品カタログがある
商品ページに出品する方法です。

価格競争に陥ってしまう、のも
これが原因ですが
僕は推奨していませんが
まず仕入れた商品が
売れる、という体験を積み重ねていくことが
大事なのであえて相乗り出品での戦略を書きます。

相乗り出品で重要なのは
安く仕入れることと
価格改定をしっかりと行うことだけです。

ほとんどの人がタオバオで買っているので
仕入れでは差がつきません。
(使う代行業者によって送料では
差がつくと思います)

そうなると究極
全く同じ仕入れ値のものを
ライバルと競って売っていることになります。

ビジネス的に破綻しています。

価格で勝負するのは大手の戦略なので
初心者が行っている時点で間違っているというわけです。

そのためライバルに比べて
安くするのではなく
同じ価格で揃えて
たまに売れるのを待つしかありません。

FBA納品していればライバルの
在庫にも限りがあるのでよほど
熱心に在庫を追加するライバルでなければ売れます。

そのため機会損失にならないように
価格改定だけはしっかり行いましょう。

僕は面倒なのでツールを使っています、
ある程度利益が出たらすぐにでも
価格改定系のツールは使っていきたいところです。

 - マーケティング