中国輸入ブログでビジネスを徹底解説!

中国輸入ビジネスのノウハウをブログで公開しています。

*

中国輸入塾は本当に必要か

   

中国輸入塾の必要性

結論から言うと中国輸入ビジネスを
行う上で塾に入る必要は特にないと思っています。

中国輸入ビジネスで活用するノウハウの
9割近くが世の中に存在するブログに書かれています。

もちろん間違った情報もあるので
正しい知識だけを入れるためと
時間を短縮するためにはいいと思います。

しかし中国輸入でするべきことは
結局日本で売れている中国輸入商品を見つけ
それを差別化して出品していく、ということだけです。

これが中国輸入は
安く仕入れて安く売るという
イメージが浸透しているせいで
うまく行っていない人が多いと思います。

既存の商品ページに出品する、ということは
中国輸入では基本的にやる必要がありません。
(やってもいいと思います)

新規出品する方法や
商標を取る方法などは
少し勉強すれば分かります。

一番重要なのは売れている商品を見つけることと
それを中国から仕入れられるかどうか判断するという
商品リサーチの部分です。

あの配送方法を使えば安く送れる、
あの代行業者を使えば早く送れる、というのは
後から考えても十分間に合うことで
それが利益が出るかどうかを分けるということはありません。

そのような情報集めに躍起になって
結局行動できていない人をたくさん見てきています。

自分を追い込むために
塾に入るのはいいかもしれませんが
情報を求めに入っても
結局行動できないで終わってしまうと思います。

美しいノウハウというのは
シンプルです。

別に上級者が特別な裏技を
持っているというようなことはありません。

上級者はシンプルなことを
外注やツールを使ってパターン化しています。

中国輸入塾は必要か-結論-

基本的に不要。差が出てくるのは
利益が出る商品の情報ではなく
いかに作業にかける時間を減らせるかなので
その辺りを熟知している人に
教わるのであれば入る価値はあると思います。

 - マーケティング