中国輸入ブログでビジネスを徹底解説!

中国輸入ビジネスのノウハウをブログで公開しています。

*

中国輸入で売れる物の特徴

   

中国輸入で狙い目の商品

まずは中国輸入に限らず
Amazonで販売する際の基本、
売れている商品をまねする、という
鉄則に従います。

ジャンルとしては
アパレル、工具、スポーツウェア、
キッチン用品、日用品辺りが
中国輸入としてメジャー所です。

他の記事にもまとめていますが
カテゴリとランキングで調べる方法が一つ、
ツールを使って在庫数の変化を調べる方法が一つです。

これで月に売れている数が5個の商品と分かったとします。

それから商品を調べて
中国仕入れでなかったら
これまでの作業が無駄になりますね。

そのため以下の順序に従って
リサーチするのをお勧めします。

  1. 中国仕入れの商品か判断
  2. 売れているかどうか判断
  3. 利益が出るかどうか判断

中国仕入れの商品であるかどうかは
昔であれば画像で検索する方法が
一番使えましたが最近は
タオバオやアリババにある商品を
そのまま使う人も少なくなってきたので
結構大変かもしれません。

一つ見つけたら他の商品も
中国仕入れの可能性が高いので
セラーIDをメモしておきましょう。

売れているかどうかの
判断は先ほど書いた通りです。

利益がどう出るかどうかは
概算値として商品原価の3倍の
価格を売値にできるのであれば
十分な利益が出ると
僕は判断することが多いです。

※ライバルが多い商品などは
価格変動も大きいので
本当はもっと細かく計算してください。

ここまでやって初めて仕入れます。

中国輸入で売れる物まとめ

中国輸入と言えばこれ、という商品は
実はそれほど多くありません。

それよりも売れる物かつ利益が出る物を売るという
ルールに従いましょう。

中国仕入れは安いとよく言われますが
売値が安いということは原価も安いので
クオリティが低い商品が多くなるので
日本で売るとクレームも多くなります。

そのため少なくとも1000円以上で販売できる商品を
扱うことをおすすめします。

 - マーケティング