中国輸入ブログでビジネスを徹底解説!

中国輸入ビジネスのノウハウをブログで公開しています。

*

中国輸入ブログを書いている人が明かさない4つの秘密

   

中国輸入ブログの秘密

中国輸入ブログに隠された秘密とは?

中国輸入のブログを書いている人は多いですが
その最終目的はやはり“利益”です。

ボランティアで書いている人はまずいません。
逆にボランティアを謳っていたら怪しい、とまで言えるかもしれません。

僕は利益につながるからと
ブログを書いている人の方が信頼できます。

なぜなら本来利益とは
人の役に立った対価として得るものだからです。

しかし本来人の役に立つブログを書いて
対価を得るはずが中国輸入で情報発信をしている人には
怪しい人も多い気がするので
その秘密を暴露したいと思います。

ブログを書くことでどうやって利益を
出しているかというと以下の4つに分類されます。

中国輸入情報商材の販売

一番タチが悪いのがこれですね。

情報商材に書いてあることなんて
一般の書籍に書いてあることと何ら変わりないです。

それをこれを読めば稼げる、
と数万円で売っているわけですから
確信犯的に利益を追従する方に
重きを置いている人がやります。

最近はひと昔と比べて
情報商材の販売は減った気がしますが
お気をつけください。

情報は公開されてしまった時点で
秘匿性がなくなり価値が無くなります。

仮に30名限定くらいで販売している
商材があればそれはまだ価値があると思いますが
“大好評、300名以上に売れています”
なんてなっていたら僕なら絶対買わないですね。

中国輸入ツールの販売

あまり数は多くないですが
中国輸入のツールを
出していてブログでそれを
うまく宣伝している人もいます。

個人的にはツール(ソフトウェア)を
バリバリ活用して成長してきた人間なので
ツールに関しては好意的に見ています。

危険なのは買い切りで
数万円するタイプのツールです。

買い切り型だと
情報を取得しているサイトが更新された時、
OSがアップデートした時などに
対応してくれないと
ただの動かないプログラムで終わってしまいます。

それを分かっていて
焼き畑農業的に高いツールを売って
1年後には動かなくなっているような
ソフトをいくつか見たことがあります。

ツールはある一瞬稼げることが
大切なのではなく稼ぎ続けられることが大事です。

代行業者の紹介

代行業者を紹介しているタイプの
ブログです。

これは本当にいい代行業者を
紹介している限りはいいブログだと思います。

しかし他の記事でも言っていますが
僕は自分が使っている代行業者は
混むといやなのでブログでは紹介していません。

ただトップセラーの場合
代行業者に特別扱いしてもらって
他のお客さんより優先してもらっている可能性が高いです。

そのため気兼ねなく紹介できるのでしょう。

僕は購買は頼んでいなく
中国の工場で生産した商品の
運びを頼んでいるだけなので
その代行業者の利用者が増えたところで
あまり影響がないのかもしれませんが
メリットはないので今後も
代行業者を紹介しないスタンスは貫きたいと思います。

今まで使ってだめだった所はいくらでも
紹介できますけどね、さく・・、ファー・・、ひ・・など。

中国輸入コンサルティングの紹介

最近の流行りはやはり
ブログで集客してコンサルティングに流す、という所でしょうか。

このいい悪いの判断としては
やはり実際に会うことが可能な人、というのが
最低限大事だと思います。

Skypeコンサルなど流行っており
実際地方に住んでいる人にとっては
いいかもしれませんが
やはり一回は対面で会っておいた方がいいと思います。

これを断る人はなかなかいないと思いませんが
実際いると聞きました。

自分の時給は10万円だから会うと
余計な時間がかかる分料金が高くなる、とかなんとかで
拒まれた、とか。

ネットビジネスの怖い所ですね、
時給10万円なんて本当に一握りしかいませんよ。

僕は中国輸入を実践している人の中でも
稼いでいる方ですがそれでも
時給5万円位です。

外出の移動時間なども含めたら
もっと下がると思いますが
それでコンサル費用あげる、
なんてどこの世界の話だと思いますね。

交通費を乗せるなら理解できますが。

最新の売り上げのキャプチャを
見せてもらうだけでも変なコンサルタントを
避けることができると思います。

そう言うと画像キャプチャする人もいるようなので
何枚か出してもらいましょう。

でもあまりしつこくすると
相手が本当に実力のあるコンサルタントの場合
この人面倒だからやめておこう、
と思われてしまうかもしれませんのでほどほどに。

柴崎は何を紹介しているのか?

僕もこうしてブログを書いているわけですが
どこで利益を得ているのでしょうか?

僕も当然ボランティアで書いているわけではありません。

僕の場合はブログでブランディングした上で
興味を持ってくれた人に
コンサルティングで利益を得ています。

コンサルティングと言っても
個人の方には行っておらず
法人企業のみを対象にして行っています。

個人の人をコンサルティングするなら
自分の事業を回していた方が割りがいいので
取っていません。

法人企業だと成果報酬の条件で半年で
最低600万円位もらっていますね。

売り上げの10%という条件で引き受けると
大抵これくらいになります。

そのため個人の方は特に気にせず
ブログの役にたつ情報だけ
どんどん参考にしてください。

中国輸入ブログについてのまとめ

中国輸入ブログを書いている人は
みな最終的に自分の利益につながるとはいえ
読者の方の役に立ちたいという
気持ちで書いている人がほとんどです。

中国輸入ビジネスに限らず
他のビジネスでもブログを書いている人が大勢いて
それぞれ色々な商品を紹介していると思います。

多くの人が紹介しているからいい商品だと、
思いがちですがアフィリエイト報酬が付いているから
という理由だけで紹介されている商品も数多くあります。

知り合いがプライスターという輸出に使える商品を
自分では使ったことがないけど
売れるから記事で紹介していると言っていました。

なお僕は使ったことがある上で
いいツールだと思わなかったので紹介していません笑

結局必要なのは
“人を見抜く目”かもしれません。

今の時代情報は溢れすぎていて
自分で取捨選択できない人は
情報の海に飲み込まれて溺れていきます。

中国輸入ブログを読む上でもぜひ慧眼を養ってください!

 - マーケティング