中国輸入ブログでビジネスを徹底解説!

中国輸入ビジネスのノウハウをブログで公開しています。

*

中国輸入せどらーの評判【実際に使ってみた】

      2015/06/29

中国輸入せどらー

中国輸入せどらーの詳細

中国輸入せどらーとは
タオバオ上にある商品画像を
Amazon上の画像と比較して
商品を見つけ出すツールです。

結論から言うとこのツールは
中国輸入は必要ありません。

理由は以下の3点です。

  1. 画像をそのまま使うのは初心者セラー
  2. タオバオを使うのは初心者セラー
  3. 中国輸入で大事なのは商品を見つけてから

画像検索対策をしていない初心者

中級者以上は写真を自分で撮るか
代行業者に撮ってもらっています。

画像検索のアルゴリズムを用いた
ツールはあくまでタオバオに存在する
写真をそのまま用いている場合のみ
商品を見つけてくるので
見つかった商品は初心者セラーが
扱っている可能性が高いです。

そしてその商品は一時的には
利益が取れていることもあるのですが
人目に付きやすいため簡単に真似され
価格競争が始まります。

タオバオは初心者が多い?

上級者はOEM、オリジナルの商品を扱っているので
タオバオの商品は扱っていません。

中級者はアリババやAliexpress,tmallなどの
商品を扱っています。

そして初心者はタオバオの商品を扱っています。

ツールを使って見つかるのは
初心者が扱っている商品ということになります。

初心者が初心者のまねをしているからこそ
中国輸入は一見飽和した状況になっているということです。

中国輸入の商品リサーチ

中国輸入の商品リサーチは
このブログでもキーワード法や
画像検索法を紹介していますが
一番重要なのは
在庫数を判別(販売数を判別)することです。

商品を見つけることは簡単です。
(見つかるのは前述の通り
初心者セラーのものですが。)

利益が出る商品を見つけて
それを一体何個仕入れればいいかを
判別するツールがあったら便利ですが
中国輸入せどらーはそのようなツールではありません。

一番重要な機能がなく
画像検索という昔の中国輸入の手法で使われていた
手法を今でもメインアルゴリズムにしている時点で
使う価値はないと思います。

もちろん本当に右も左も分からない初心者であれば
他の初心者セラーがどんな商品を扱っているか
把握するのには役立つでしょう。

しかしツールは本来初心者だから使うというものではなく、
中級者以上が時間を節約するために使うものです。

本やブログで勉強するだけでも初心者は脱せます。
そして初心者を抜け出した瞬間不要になるツールであれば
買う必要はない、とこのように考えています。

中国輸入せどらーの評判まとめ

お金が余っている&全くの初心者であれば
買う価値はあり。

そうでなければ初心者のうちから
画像検索に頼らない商品の探し方や
真似されない出品の仕方、
完全に真似するのではなく似た商品を
新規出品する方法、そして
そのページに集客する方法などを学ぶべきで
このツールを買う必要はないと思います。

ツールは自分の方法論に基づく作業を
ショートカットしてくれるものであるべきです。

中国輸入せどらーを使うということは
自分の方法論の軸を画像検索法に
置いていることになり
古い手法に頼っていることになりますのでご注意ください。

 - マーケティング